皮膚病に効くサプリメント

乾燥などによる皮膚の腫れや痒み、脱毛、フケ、また、アトピーによる皮膚炎や、耳垢の粘度の異常や体臭と言ったように、目や鼻で感じる異変は、主に皮膚病と呼ばれる状態であるのではないでしょうか。
ワンちゃんも、私たちと同じように、皮膚が痒くなったり、病気にかかっていたりする場合があるようです。

そんな皮膚病の予防や改善に良いとされるサプリメントは、成長期や虚弱体質の改善に効果のある「ビタミンA」が良いとされているようです。
これは「β-カロテン」とも呼ばれており、皮膚や髪、歯茎などの健康を保ち、免疫力を正常にしてくれる働きがあるようです。
また、強い骨を作るのにも欠かせない成分でもあり、ビタミンAなしでは、どの栄養素の効果は発揮できないとも言われているほど重要な栄養素であるようです。
しかし、動物性のものは過剰摂取してしまうと、吐き気、下痢、食欲不振、抜け毛、皮膚の炎症などと言った急性中毒症や慢性的な過剰症を起こしてしまう危険性があるとされているため、摂取する量には注意が必要でしょう。

また、万病予防にも良いとされ、皮膚トラブルに効果的とされている「ビタミンC」もオススメでしょう。
免疫力を高め、ウイルスの侵入を防いでくれると言われています。
ビタミンCは、血管を丈夫にし、出血を抑える効果もあると言われており、老化防止や、貧血予防、また、ストレスに負けない体づくりといった様々な面で頼りになるサプリメントと言えるのではないでしょうか。
しかし、ビタミンCは体内に蓄積できないため、不足しがちであると言った反面、摂取し過ぎてしまうと下痢、幅吐、頻尿と言った症状が見られるようなので、量を増やすと言った場合は十分に注意するべきでしょう。